睡眠&メンヘルサーチ

睡眠とストレスの関係やそれに関連する精神疾患や障害をいろいろな角度から掘り下げます。

体験談 病院・病気 記事

交代勤務で不眠になり記憶も飛ぶ

交代勤務で睡眠が不規則になり不眠で睡眠薬に頼る

埼玉県ののK心療科医院に通ってます。もともと三交替の仕事に従事してましたが、ハルシオンの服用が祟り現在まで不眠を患っている状況です。なるべくこの薬を服用しないように心がげてますが、心に不安を覚えると服用してしまいこの薬の副作用の恐ろしい所は、飲まないと不安になってしまう点です。その上で飲み続けると薬の効きが悪くなり、服用の数が多くなっていくという悪循環になっていきます。

三交替制の勤務が始まりですが、自分は液晶関係の製造と検査をやっていました。街には当時仕事もなく、それでいて給料が若干いい夜勤に従事する事で、生計を立てなければならない状況もあり、夜勤明けに飲むことが多かったのですが、三交替と言う仕事は、一週間で睡眠時間が変わっていくので体がなかなかついていかず、もともと入眠にかなり問題があった私にとっては、三交替と言う仕事は一件短い勤務時間で稼げる仕事と思っていましたが、いざ勤務してみると睡眠の不安定さに現在までその影響が残ってしまった結果となり、安易にこの仕事に従事した事を今は若干生活の為とはいえ後悔しています。

いまはハルシオンという薬からトリアゾラム(0.25mg)とエチゾラムという薬を服用しています。トリアゾラムはハルシオンと同様ですが、エチぞラムは入眠を促す薬だそうですが、どちらも最近はあまり効かなくなってきました。そこで先生に相談しましたが、これ以上強い薬は起きられなくなるという事を言われ、自分の症状の重さを痛感した事もありました。

記憶が飛ぶ!

ハルシオンもそうですが、一番困るのが朝起きると健忘症が起きる事です。朝仕事に行って帰ってくると、朝やったことが記憶にない事があります。薬の注意事項にこれらが書かれており、服用はなるべくしないように心がけてますが、どうしても弱い心のせいか薬に頼ってしまうのが現状です。

母も実はうつ病を患っていますが、自分の場合鬱から来た訳ではなく、睡眠を効率的に取る為に特に夜勤は夏場だと入眠するのにえらく苦労する事から、服用を始めた事がきっかけではありますが、あくまでこうした薬は内科では貰えず心療内科に頼る事になっていきます。

入眠障害もあるいみ精神的な障害にあたるのかもしれませんが、自分としてはそうした分類に入りたくないというのが本音です。物事をくよくよ考える性格のせいもありますが、眠るのが極端に怖い事もあるんです。そういう心境からなんとか打開したいと思います。

うp主より

かつて交代勤務の職場ばかりをしててたしかに深夜手当やもろもろの手当はつくのですが、その分失うものも大きく(例えば10年間不規則勤務をすると本来の人間がもっているリズムに戻るのに20年かかるとか見た覚えが)そうこうしているうちに取り返しがつかなくなったと経験者が言っております。

スポンサーリンク


-体験談, 病院・病気, 記事

関連記事

ぬこぬこ

精神科病院入院体験談その2

こちらはとある拡散希望者の方がいらしたのでその方の原稿をこちらでまとめたものになります。 ある患者の体験記・職場のパワハラで病になり 東京都のとある精神科単科病院に入院した、ある患者の体験記です。でき …

レポート課題で疲れて寝すぎに

ギリギリにしか課題が出来ない 学校の課題で、レポートが課されました。僕は課題をギリギリにやるタイプなので、そのレポートは提出日の前日まで手を付けておらず、夜になって慌ててレポートに取り掛かりました。P …

バス車内のイメージです。

老人が衝突してきて腰痛になる

急ブレーキであわや わたしは北海道出身なのですが、東京に上京してきて初めてのお正月。地元の北海道に帰る予定を立て、その道中のことでした。駅に向かうためにバスに乗車しました。席が埋まっていたため、わたし …

病院の近くに引っ越したら眠れなくなる

引っ越ししたら眠れなくなる? 夜、眠れにくくなったと気付いたのは今のマンションに引っ越してからおよそ半年後のことでした。元々寝つきは良い方でしたが、仕事の心配事などを考えると寝付けなくなることが度々あ …

にゃー

うつ病で一時働けなくなってA型作業所に2年ほど通所した

☆作業所の意味に関してはこちらの記事をご覧ください。(サイト内リンクです、一般人の方にもわかりやすいように書いています事をご了承ください) うつ病=心の病気? 今では「うつ病」といえば一般的な病気であ …