睡眠&メンヘルサーチ

睡眠とストレスの関係やそれに関連する精神疾患や障害をいろいろな角度から掘り下げます。

ストレス 体験談 記事

某ハケン屋の悪行の数々

下記記事は某ハケン屋がいかに従業員に対して人扱いしていない状況を元ハケン屋の仕事に従事していた某氏が寄稿してくださいました。なお以下文中に出て来る固有名詞はすべて仮名です。

NKボッタクリピンハネ(ry(仮名)の悪行の数々

この会社(以下NKと略)はあま~い言葉で求人をかけて入社したら最後、ボロボロになるまでこき使う。ハケン全般に言えるが特にこの会社はひどいと定評。現在でもNKのまねをした地方のハケン屋が増殖中。NKのパンフに少し載っているがうまく半年~1年で100万円とか貯金に成功して辞める奴はごくごく少数。ギャンブル率&喫煙率高め(いわゆる底辺労働者はみなそう?)

大半は、
A・ハケンにどっぷりつかる(1年~3年周期でハケン屋を渡り歩くのが特徴)
B・何らかの理由で体調をくずしハケン屋のルールでクビ、寮もたたき出される。
C・何らかの理由でバックレ実行する(実際長期休み明けにバックレする奴多数)または職場に出られなくなる。
D・ゴマすりがうまく、または監督者に気に入られ管理社員に抜擢。(コレも少数だけど)(他の従業員の信用や実績で上がらない点に留意)だと思います。

職場編

あくまでも主観だがK子社長の時はまだまとも?な気が。1カ所目の時は、はじめは業務担当社員が1つのハケン先または請負先に1名、技能社員(リーダー)が2名以上必ず配置され管理的なものやケア的なものは(辞めたときと比べれば)ましかと。

K子の息子の真一社長(逝去)になってなんかおかしくなった気が。(どっかの製紙会社ではないが)業務担当要員も減らされ、でもピンハネ率はそのままという。(泣)あと女子はどこでも優遇されていた。ついでに一部のお友達従業員も。(上記にも少し記しましたが)
参考:当時のデータらしいです。
弾の取り分=62.75%(通常の作業場の最高額)
NKの取り分=29.25%(社保会社負担分や管理スタッフ等の経費等)
創業家様の取り分=8%(本社への上納金)
真一氏の逝去理由も不摂生がたたってとか末端従業員にひどいことしてりゃ(ryとかいろいろ言われる始末。

気に入らない奴は叩き出し?

いわゆるモデルチェンジでラインごと撤退させられるケースも多々あった。その時に誰をクビまたはスライド(世間一般でいう転勤)させるかは能書き社員やその上の管理社員の匙加減。要するに気に食わない奴はたたき出されるシステム。※能書き社員:一応従業員の直属上司(といえるのかな?)

あるタイミングで自分も他の事業所にたたき出され、行ってみたらトンデモだった。初めの受け入れに関しても初めの事業所との間で可能不可と話が二転三転。行ったら行ったで業務担当がまずトンデモ。スライド(=世間一般でいう移動)で来ているからか?根ほり葉ほりある事ないこと聞いて来る。

水津という8市M詰所のNK管理者が当時いたが自分に一番初めに吐いたセリフが「1年間続けられるか!」とソファーにふんぞり返っていた。テーブルけっとばそうかと思った。詰所はタバコ吸い放題で煙がすごかった。あと詰所にいる管理者以下NK社員は飲食も自由(当時も今も喫煙所内以外では派遣先も禁煙禁飲食だったが)(NK側から)何か自分に連絡をとりたい場合掲示板に名前書かれて「詰所まで」と書かれる。

管理社員もどこにいるかわかんない、自分より明らかに後から入社で仕事もまともに出来ない奴が技能社員やリーダーしている。ひどいと女子連れ込んでなんかしてるし(寮則で寮生・特に異性を連れ込むのはご法度)未成年の方も見るサイトですのでこれ以上は書けません!(ブラック企業あるあるwって笑いごとじゃねえ)

スポンサーリンク


荒廃しきった職場

(ここまでお読みになられればもうお察しだと思いますが)現場は現場で技能社員がどこにいるかわからない。用事があり時間中に詰所を覗いてみたら詰所でケータイいじってた社員たち。殴ってやろうかと思った。

技能社員やリーダーも作業員扱いとしてカウントしていたらしい。派遣先の班長が文句言うのでなにかと思ったら「○○リーダーが作業抜けるのに100%外注経費出てる」と。逆に技能社員やリーダーが100%出るのがおかしいとよっぽど言ってやろうかと思った。自分が初めにいた派遣先の場合始業後1時間と終業前の1時間は外注経費扱いでなかったはず。(引継ぎなどで時間がかかるため)

2カ所目の現場では当初NK社員がどこにいるかわかんない状態なので寮への送迎バスの運転手が給料明細を配っていた。自力通勤者は詰所に取りに行く。後から入社のバス運転手が愚痴るので自分が進言したところ、技能社員やリーダーが配りに来るようになった。

こんな管理の状態なので給料計算ミスなんか日常茶飯事。自分が居なくなる直前に改善されたとかないとか。ハケンでも健康診断があるのだが夜勤明けに行かされる。(つまり寝る時間が減る)しかも他のハケン屋と一緒に行かされるので2時間とか平気で待たされる。

勿論検診で異常が見つかり就労不可となればNKのルールで「クビ」。ほぼ常に12時間週6日勤務&日勤夜勤交代なので病院に行く暇がない。実際前歯が虫歯で行くのがめんどくさいって人多数いた。自分も虫歯直したかったけど、そんな暇というか体力無かった。(それがブラック企業の真意だろうが。目一杯働かせて従業員から気力を奪うやり方)

派遣先社員からは「給料多くもらっているんだからもっと働け!」と言ってくる輩も居たがNKの給料なんか時給1000~1400(夜勤込み?)で派遣先の社員のほうがよっぽど高い、派遣先社員の賃金は現在どうか知らないが私が以前いたとある大手私鉄と同じレベル。(ボーナスも同じかと)でなければハケンなんか入れる意味が無い。

工員レベルでこの手の話を理解するのは難しいかもしれないが従業員一人入れるのに時間あたり中小零細企業レベルでも3000円~必要で事業主は法定福利費やいわゆる福利厚生とか雇用関連のコストがかかっている。ハケンなど外注ならハケン屋などに経費払うだけでよくて後のめんどくさい労務管理は全てハケン屋がやってくれる。

住居編

(NKでは「福利厚生」と偉そうに言うがこんなもの労務施策でしかない)2DKに4人収容させられていた。一時Gがたくさんいるワンルームマンションにいたこともあるがここのハケン屋の寮では年に1回は寮(部屋)を移動させられる。カバン1つで来ているような者はいいとしてそこそこ荷物ある自分にとってはその都度休日が潰れる。NKの常識は社会の非常識か。(引っ越し業者に言わせれば荷物は多いほうではないらしい)

最凶なのが集合寮で本当の独身寮のつくりでで確かに個室だけど風呂トイレ洗濯機は共同。おまけに40人ちかくいるから週末とか大変。構造的に常に監視されているようで虫とか多くて水虫まで移されるし最悪。(この時点で辞めようと思ったが)自分は数か月しか耐えられず仕方ないので自力でアパート借りる事になんとか成功。

ちなみに壁が薄くて有名な大手賃貸会社だったが。(一時金23万円程度かかったと思う)幸い自分の部屋はうるさくなかったが壁が薄いことには定評。壁が規定の寸法入ってないんだからそれ以前の問題か?ちなみにNKのワンルーム寮:5万円、自力で借りたアパート:5万ちょい。集合寮:3万5千円。相部屋:1万8千円。(S県の場合)なお寮の詳しい住環境に関しましては姉妹サイトのこちらの記事をご参照ください。

スポンサーリンク


その他ニュースや番外編など。

NKの某幹部(名前忘れた)が従業員の事を「弾」と言っていたのはあまりに有名。(現場に)いかに弾を送り込むかとかなんとか言っていたらしい。本社幹部がこんな認識ではそりゃ地方のNK社員の質は(ry ですよね。

とある県内におもに知的障害者を受け入れしている作業所があるのだが、そこがブラッグ作業所で過去に理事長が1億近く流用していたことが判明。勿論理事長はクビだがその作業所の体質は変わってないかと。

無理な姿勢や立ちっぱなしを強いる、職員に理由聞いたら「どんな職場でも耐えられるように」だって。(通常のメーカーの工場であれば作業姿勢一つにも相当気を遣う、例えば立ちっぱなし作業にはクッションマットとかで足に少しでも負担がかからないよう配慮するのが普通。生産能力向上もさることながら労働安全衛生義務というのが会社側にはあり、仮に作業員がケガや障害などを負った場合に会社側の責任が厳しく追及されることになる)この時点でブラッグを実感したがこの作業所の就職先を調べたらなんとNKの子会社だった。ブラッグ作業所の就職先がブラッグ企業(厳密には特例子会社だが)って笑いごとじゃないよ。

もう馬鹿かと。勿論作業所職員や市役所の福祉担当なんかこんな事いわない。現在の作業所在籍中にレベルアップとか称して2週間行かされる。(当時のCWが強力に主導したため)身体症状がひどくなるとともに作業所職員をはじめとしたいわゆる福祉支援者を信用しなくなった瞬間でもある。(案の定シートベルト部品問題で仕事が半減したとか?)普通の会社ならこんなブラッグなところ紹介した時点で「取引停止」になる。自分が社長なら確実に「停止」させる。

過去に某公共放送のドキュメンタリー番組に出ている。大分のとあるメーカー工場に偽装請負していて業務縮小になって一気に従業員をクビにして地元を大混乱にさせたのってこの会社じゃなかったっけ?しかしまあこんなスーパーボッタクリピンハネ会社に十数年も居たなあってつくづく思う。このサイトをご覧のみなさまはハケン屋(工場ハケンは特に)に入ってはいけません。確実に身体や精神を壊します。それでもいいという方は別ですが。。。

おことわり

この記事はあくまでも一個人の感想や体験でありまして、特定の企業や業種、個人や職業などを批判したり逆に宣伝したりするものではありません。またこの記事と状況が変わっている可能性もありますので最新の情報はお手数ですがお客さまご自身でご確認をお願いします。

スポンサーリンク


-ストレス, 体験談, 記事

関連記事

ぬこぬこ

学業や生活の都合で転院を2回した20代女性

学生時代から通院、転院 私は大学在学中から精神科に通院していました。家庭の問題のストレスで不眠が続いたことと、気持ちの浮き沈みが激しかったことが理由です。最初は大学の健康管理センターというところに通院 …

にゃー

トンデモ作業所でオーナーが大問題の作業所。

☆作業所の意味に関してはこちらの記事をご覧ください。(サイト内リンクです、一般人の方にもわかりやすいように書いています事をご了承ください) トンデモ〇〇 トンデモ〇〇って某シリーズでないですが作業所に …

ねこ

学生で不眠症に@20代男子

些細なことが気になり眠れなくなる 現在進行形で不眠症のような状態が続いています。布団に入っても4~5時間程寝れないことが多々あり、非常に困っている状態です。学生という身なので、夜きちんと眠れないと授業 …

仲良いカップル

夫婦2人きり仲いいけど寝られない時も@30代女性

独身時代不規則勤務とストレスで寝られない 私は去年結婚をし、仕事を辞め夫の海外赴任に付き添い現在海外で夫婦2人で暮らしています。独身時代にも寝れないことは多々あったのですが、現在は当時と違った原因で寝 …

ねこ

たまには長く寝る事も必要と思った40代男性

休みが人と違う 自分は毎週日曜日に出勤しなければならず、その代わりに月曜日が休みとなります。しかし当然のことながら友人の多くは日曜休みであり、月曜日に自分に付き合ってくれる人はいません。そのため月曜日 …