睡眠&メンヘルサーチ

睡眠とストレスの関係やそれに関連する精神疾患や障害をいろいろな角度から掘り下げます。

病院・病気 記事

新型コロナウィルス

はじめに

今年になってから(実は某国で昨年12月には発生していたらしいという話はおいといて)はやり始めて大陸国家の春節(2020年2月ころ)以降爆発的に増えています。武漢ウイルス(近平ウィルスとか中共ウィルスなどいろいろ呼び名はあるようですが)公式には新型コロナウィルスとかいうそうです。COVID-19とかいうのもあります。

訳の分からない記号にしたのは大陸国家共産党がごり押ししたといううわさが。(医療専門家の間ではこのウィルスはCOVID-19にも当てはまらないという話のようです。)以下ここでは便宜上、武漢ウイルスまたは感染症とします。

状況と対策

感染症は世界中の人々がしっかり対策をすれば確実に蔓延を食い止める事ができます。(国内外とわず対策を取らない輩がいるのはなんとも・・・)現在の死亡者数の増加ペース(日10%程増加)のままでは、2020年6~7月頃には世界中で1000万人以上が死亡し、それとほぼ同数が致命的な後遺症を残す惨事となります。(重症になった場合後遺症が残ることが報告されています。)治療薬が完成するまでの間または収まる間、しっかり対策をして武漢ウイルスの蔓延を何としても回避しましょう。

日本では判明している感染数より5~10倍は実際の感染者がいると考えられます。(無症状の感染者=保菌者とも言います。が大勢いると思われるため)公表されている感染数を見て日本はまだ大丈夫と思わないで下さい。

そもそもですが真面目に全数検査なんかしたら確実に医療崩壊が起きます。(定期的な通院もままならなくなります、瀬戸際で感染症に関わる方々は勿論、医療関係者の方々は日々必死に任務を遂行しているのです。)大陸国家発表の数字はまずあてになりません。(10~100倍は居ると考えられています)

スポンサーリンク


考えられる予防対策

※以下に予防のための対策を記載します。あなたの予防があなたの大切な人や誰かの命を救います。なおここではお国から言われている「マスク」「手洗い」以外について記します。

・食事には細心の注意を払いましょう。外食(イートイン)は極力やめましょう。自炊しない場合は弁当などを持ち帰り、電子レンジはウイルスを不活性化させる効果があるので加熱しましょう。加熱できない生野菜などは自炊以外では極力避けましょう。食事前には「手洗い」を忘れずにします。

・購入した食材や食品は軽く洗い流すか除菌してから冷蔵庫に入れましょう。

・常に喉を潤すようにしましょう。唾液を頻繁に飲み込む癖を付けましょう。苦手な方は緑茶を少しずつ飲むのも効果的です。ウイルスを胃酸で不活性化できます。

・(女性の方は化粧をせずに)顔や目をなるべく洗う。うがいをする場合は最後に。顔が洗えない場合、ウエットティッシュを使うのも効果があります。

・手や顔を拭くタオルは何度も使い回してはいけません。他人と共有するのは、もってのほかです。(特にトイレのタオルなんかは要注意です)キッチンペーパーやティッシュで拭くのが手軽で衛生的です。

・不特定多数の人が触る物はなるべく素手では触らない。顔を不用意に触らない。おなじく目を擦らない。これから暑くなってきますので薄手の綿手袋や合成繊維製手袋をするのもいいと思います。(なお一部の電車やバスの車両には抗菌加工されたつり革などが装備されているモノもあります。とはいっても用心するに越した事はありません)

・帰宅したらすぐにシャワーかお風呂へ入りましょう。無理なら服を脱いでから洗顔。目も洗いましょう。髪はドライヤーをかける。最後に家用の服を着ます。なおタオルなどは1回使用したら洗濯しましょう。間違っても家族やカップルであっても共用してはいけません。(なお洗濯は普段通りの洗濯でよいようです。ただし感染が発覚した場合は別です、保健所などから指示があるかと思いますのでそれに従ってください)

・花粉対策メガネなどで目からのウイルス侵入を防ぎます。

・衣服や眼鏡、マスク、肌などに付着したウイルスを吸い込まないように意識する事を心掛けましょう。

・換気が悪い場所を避けます。人の出入りが多い部屋は窓を開けて換気をよくします。人と会うのはなるべく屋外か換気のよい場所でしましょう。あまり近くで話さないようにしましょう。

・危険な場所では鼻にティッシュを詰めてマスクをします。鼻でゆっくり息をして(特に喋る時に)口から息を吸わないようにします。※そもそもそのような場所に行かないのが一番いいです。

・飲食店、美容室、マッサージ店、病院、娯楽施設、交通機関など必要以上に行く事は避けましょう。

・車の同乗も極力避けます。止むを得ない場合はエアコンを外気導入モードにして窓を開けます。(なお福祉施設などの送迎に関しては別途監督官庁から通達が出ておりほとんどの施設がこれにそった運用をしているはずです。)

・マスクが不足している場合は10日間隔くらいで使い回します。(1つのマスクを10日使い続けるという意味ではありませんので注意です)裏表も把握してお来ましょう。通常ゴム紐の接着側が外側です。マスクの注意書きも読んでおいてください。布マスクを洗濯や除菌される場合は各種説明書や注意書きを読んでから行ってください。

・十分な食事と睡眠を取り、ストレスの少ない生活を心掛けて健康体を維持して免疫力を高めます。(簡単に出来れば苦労しない)

・お酒は免疫力を下げるのでなるべく控えましょう。血中アルコールが無くなっても数時間~数日は免疫力が低下します。感染時の重篤化の要因にもなります。タバコも良くないのは勿論です。(でもこれらもやめられないんだよねという話はおいといて)

・栄養が偏っている場合はサプリを摂りましょう。ビタミンABCDEは免疫力を高める効果があります。なお現在クスリを常用されている方は医師または薬剤師に相談しましょう。

・熱や咳を伴わなくても嗅覚や味覚を感じなくなったら感染した可能性があるので人との接触は避けます。そういった症状のある人とは接触するのはやめましょう。(実際にそれで感染が判明したケースもあります。)
・帰省しない、させない。離れた家族に会いに行かない事。自分は大丈夫と思わない。(まだまだ「自分は大丈夫」とお考えのお花畑の方がいるようです。このサイトをご覧の方にはいらっしゃないと思いますが)(間違っても地方に「避難」名目で移動するのはもってのほかです、どうしても必要な場合は別ですが)

・身近な人が感染すると感染リスクがさらに高まるので、家族や友人、知人などにもしっかりと予防対策を行ってもらう。(当然ですが福祉施設や支援センターなどの機関、医療機関には監督官庁から各種通達が出ています)

・「大切な人を守りたい」と想う気持ちが何よりの予防です。

ここに書いている内容をすべて実行するのは困難かもしれません。現在自粛モードが長期化しており一部では自粛疲れやそれに伴ううつ症状が出ていらっしゃる方もいるかもしれません。しかし何個かでも出来ればそれだけ予防に近づける事が出来ると思います。まさに今が踏ん張り時です。
お父さん犬:「今が踏ん張り時ワン」

おことわり

この内容は1個人の意見や見解でありまして、各々の効果を必ずしも保証するものではありません。(武漢ウイルスで言えばマスクもしないよりはマシという意見もあるくらいですので)実行にあたっては各自の責任のもとでお願いします。また保健所などの行政機関や医療機関からなんらかの指示があった場合にはそれに従っていただけますようお願いします。

スポンサーリンク


-病院・病気, 記事

関連記事

ねこ

工場の交代勤務を長く続けて睡眠薬に頼る羽目に

睡眠薬を10年以上服用 工場で三交替制の仕事から睡眠導入剤を服用してます。薬の効きというのは人によってまちまちです。例えば、薬の服用経験が少ない人にとっては、例えばハルシオン(トリアゾラム)を半分服用 …

ぬこぬこ

生活保護受給者が部屋の契約更新

下記をお読みいただく前に黄色で囲った部分を先にお読みください。以下の記事は実際に生活保護を受給されている方からの体験記事になります。理解できた方のみ以下記事にお進みください。以下記事の「自分」という表 …

ネコネコ

お気楽な学生生活から一転厳しい社会人生活で心療内科に

はじめての1人暮らし&仕事のストレスで不眠症に 不眠を経験したのは今から3年前、社会人1年目の時です。始めて親元を離れ、都市部で1人暮らしを始めました。飛行機でしか帰れない距離の支店に配属されたのも予 …

にゃー

過日の震災で不安障害になり精神科に行くようになった40代男性

震災で精神科に通院 私は、東日本大震災の後から精神科・神経内科に通うようになりました。まさか自分が精神科に行くことになるなんて、今までは夢にも思っていませんでした。東日本大震災は、近年でもまれに見る大 …

白ネコ

精神科の治療って何なのさ?

拷問の歴史&一般人と精神医学の「精神」の定義の違い 精神科の治療の歴史は、拷問の歴史と言っても良いでしょう。一般人の感覚からすると、考えられないほど野蛮で非科学的な療法がまかりとおっています。勉強すれ …